CONTENTS
その他の活動報告

活動

10月例会「もっと想いを伝えられる人になるために」
10月16日(火)に商工会館1階丸之内ホールにて、10月例会「もっと想いを伝えられる人になるために」を開催しました。本例会は、津と津YEGを熱く盛り上げていくことを目指し、自分の想いを伝えられる人になり、仕事や人生で得をしてもらうことを目的として企画・運営をいたしました。

津YEGメンバーと、本例会を津YEG会員拡大にもつなげるべく各委員会にもお声掛けの協力をいただきまして、お越しいただいた入会考察者14名の方にも、この10月例会にご参加いただきました。

例会の中では、本氣の講演家 津田ひろあき氏から、とても熱くそして全ての人がその話に引き込まれる密度の濃い90分間の講演をしていただきました。相手に想いを伝えるにはまず高いエネルギーが必要であり、またこれからはエネルギーの高い人に人が集まる時代になるとのお話がありました。そしてその次に想いを伝える技術として、話す上での目的地を明確にして話すことの重要性を学びました。

最後に、想いを伝えられる話し方の型としてエピメ[ドトークという型を学び、全員でそのワークを行いました。そのワークも大盛況でした。本当に活気あふれる講演で、多くの参加者の方から良い例会だったとのお声掛けをいただき、この例会を行えて良かったと胸をなでおろしています。

この例会を通じて、ますます津商工会議所青年部メンバーが郷土津の人たちに熱い想いを伝えて、それが津の発展に繋がりますように、なお一層努力をしていきたいと思います。

熱津総務委員会