CONTENTS
その他の活動報告

活動

7月例会
年に1度、織姫と彦星が出会う夜。津観音境内及び大門商店街で、津YEG七夕まつりが、開催されました。

津観音境内では天の川イルミネーションと称し、入り口である仁王門から本堂までの入り口を、七夕の風物詩である天の川に例え、笹や電飾を使い道筋をライトアップしました。
笹から笹へ張ったロープには、特設記入所で、願い事を書いた短冊を飾ってもらいました。また観音橋周辺で配りました護摩板も境内でお焚き上げがおこなわれました。
沢山の願い事が天の川に乗って成就できたのではないでしょうか。

大門商店街では、2年連続でゆるキャラ撮影会が開催されました。津YEGマスコットキャラクターではある玉やんをはじめ、ゴーちゃん、シロモチクンが参戦。沢山の子ども達と触れ合う事ができ、最高の夏の思い出に残る写真が撮れました。

晴天にも恵まれ、猛暑のなかではありましたが、熱中症などの大きな事故もなく無事終えることができました。
特にお子さんたちが、目を輝かせて来場していただいたことに、夢を叶える請負人の我々主催側としては感動を覚えた次第です。

総活運営委員会
委員長 小林久祥